FC2ブログ
2008_09
08
(Mon)11:06
「独活の大木」・・・我が家の庭の片隅にあります。
ずっとずっと前、夫の父が植えていきました。
春になったら、食べるんだとか・・・。
「ウド、出てきたか?」と、夫の父
「まだーーー。」と、嫁
春先にそんな会話をするのですが、結局、夫の父は山へウドを採りに行くのです。
山菜は、山で自然に育つから、美味しいと思います。
独特の風味とか苦味・・・これが、春だよーーー!って、教えてくれるんですよね。
・・・で、我が家の庭の片隅にいる「独活の大木」ですが・・・
コレが、結構いい仕事をしてくれます。
苦味が得意ではない、嫁の家の食卓を助けてくれます。
嫁の家の隣の空き地から飛んでくる、雑草の種の飛来を、防いでくれてます。
夏、足水楽しむ嫁の姿を、人目につかないようカバーしてくれます。
「独活の大木」役には立たず・・・案外、そうでもないですよ(^^)v
はなび
実を付けたウド・・・シルエットが、まるで・・・花火のようです♪
スポンサーサイト