--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_06
06
(Wed)16:40

タロウ、ありがとう☆

今日、実家のポメラニアン、タロウが天使になりました。
母とお散歩の帰り道、タロウは倒れこんだ。
母が心臓のマッサージをすると「ゲホッ、ゲホッ・・・」と。
母の腕の中、静かにタロウの時間は止まりました。

17歳でした。

タロウは、母と今は亡き父に連れられて、海へ山へとお出かけばかり。
車の中でお留守番させられると、クラクション鳴らして大騒ぎ。
母が、病気で入院したとき・・・一時帰宅でのこと。
病院へ戻る準備を始めた、母の前で足をあげてビッコの振り。
タロウは、母の帰院を一晩のばすことに大成功(笑
私が結婚して実家に帰ったとき、夫と私の前でも・・・ビッコ。
でも、もうその頃には、タロウのお芝居はバレバレ~。

タロウ、お父さんに遊んでもらってね***
メイに優しくしてくれてありがとう!
タロウ、バイバイ・・・。
タロウへ・・・

今日は、良いお天気でした。
晴れた日に・・・


エルは、ドッグランデビューしてました。
暑いね・・・


広~いランで、ノーリードでぶっ飛んでいたんです。
貸切ドッグラン


ハードル、一番下のバー、飛ぶことが出来ました。
クンクン・・・

ドッグランの雰囲気に慣れてきて、スピード出して走り始めました。
すると。。。
アレレ・・・?エルの様子がおかしくなりました。
後ろ脚突っ張って、倒れちゃったんです。
ビックリして、駆け寄って抱き上げました。
エル本人も、ちょっとビックリ顔。
私も、なんだかドキドキ***
とにかく屋内で少し様子を見ることに。
少しの間、足が震えていましたが、お水を飲んで今朝食べたご飯を
ゲボって、普通になりました。
どうしたんでしょう。。。もしかして、緊張してた?

しばらく、休んでもう一度ランへ。
今度は、エルだけ貸切でエルの様子を確認。
普通に走って、クンクンして、お水も飲んで・・・ホッ☆
さっきのは、なんだったんだぁ~。。。

と、思っていたところに母からの緊急電話。
エルが倒れた時間、タロウの時計は止まった。
エルへのメッセージかな?

「良い気になって、ぶっ飛んでると、

いつか本当にケガするぞっ!」


タロウ、ありがとう・・・気をつけるよ☆



スポンサーサイト

COMMENT - 16

三パパ  2007, 06. 06 (Wed) 18:24

タロウさんのご冥福をお祈りいたします。

エルさんのはものすごいはしゃぎすぎによるものじゃないですか?小さい子供の過呼吸みたいな…?

何事もほどほどですよエルさん!

Edit | Reply | 

puppu-mama  2007, 06. 06 (Wed) 23:36

タロウちゃん。。。悲しい事ですが、お母さまの腕の中で看取られ天国に向かう事ができ良かったですね。17年間幸せだったでしょうね。ご冥福をお祈り申し上げます。

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 07 (Thu) 09:10

三パパさん>
おはようございます。
タロウは、病気とういう病気をしたことがない、健康優良児でした。

やはり、はしゃぎすぎでしょうか。
かなり、ビビりましたが、足の故障がなくて良かったです。
彼女には、適当に・・・を、これから教え込まないといけませんね(笑

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 07 (Thu) 09:15

puppu-mamaさん>
おはようございます。
17年間、長いようで、短いですね。
亡くなる直前まで、普段通りの生活を過ごせたことは、タロウにとっても母にとっても、幸せだったことと思います。
寂しさは残るでしょうけど、後悔は残らない・・・それだけでも、良かったね・・・と、母と話しておりました。

Edit | Reply | 

kenta  2007, 06. 07 (Thu) 10:47

ありゃエルさん・・気になるね。
今日は かかりつけのお医者さんに行ってるのかな?

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 07 (Thu) 17:28

kentaさん>
やっぱり、少し興奮しすぎたみたい・・・大丈夫でした(^◇^)
心配、ありがと♪

Edit | Reply | 

モモママ  2007, 06. 08 (Fri) 10:16

タロウ君のご冥福をお祈りします。
寂しさは残るけど、後悔は残らない・・・、何よりでしたね。
お母様の寂しさを皆で埋めてあげて下さいね。
皆の事をタロウ君はずっと見守ってくれるのでしょう。

Edit | Reply | 

tanu  2007, 06. 08 (Fri) 11:47

タロウ君、虹の国で父ちゃんと散歩。。。(o´‐`o)
寂しいけど そのうちまた、みんな一緒に会えるもんね♪

Edit | Reply | 

めろまろ  2007, 06. 08 (Fri) 16:11

タロウ君、きっとお父さんと天国で楽しく遊んでいるでしょうね。
お芝居上手の賢いワンちゃんだったんだね。
ご冥福をお祈りします。

エルちゃんは初めてのドッグランで緊張した?
足 つった?
今度は準備体操が必要だね!

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 08 (Fri) 21:23

モモママさん>
暖かいお言葉、ありがとうございます。
母が・・・ケンケンを所望しております。
どうして、ケンケン?と聞くと「ケンケンが一番優しいから♪」と。
ケンケン、実家への出番が多くなりそうです(笑

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 08 (Fri) 21:27

tanuさん>
ワンの感覚は鋭いからね・・・きっと、父を探し出してるはず。
でも、母曰く・・・49日までは、タロウはそばにいる!と、信じてる。
タロウは、幸せものだぁ~~~♪

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 08 (Fri) 21:33

めろまろさん>
タロウは、芸達者でした。
今、机の上には、父の手元にタバコを届けているタロウの写真。
亡き父に、タバコを届けているのかもしれません。
母は、49日を過ぎてから・・・と、申しておりますが(笑

エル・・・大丈夫です。
でも、念のため準備運動させます(爆

Edit | Reply | 

hiroko  2007, 06. 08 (Fri) 23:19

たろう君、17歳かぁ。
お母さんの腕の中で、虹の橋へ旅立ったのね。
お散歩の帰りなんて、最後まで、親孝行な子ですね!
命は永遠ではないと、頭ではわかっているのだけれど・・・寂しいですね。

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 09 (Sat) 19:06

hirokoさん>
タロウ、大きいから虹の橋から、落ちなきゃいいけど(笑
芸達者だけど、ドジだったからなぁ~。。。
お別れは、いつかは来るってわかっていてもね~。
やっぱり、あの温もりは忘れられないでしょうね。。。

Edit | Reply | 

viviママ  2007, 06. 10 (Sun) 13:42

タロウ君 虹の橋に旅立たれたんですね~
17歳って すごい~沢山の 優しい思い出を お母さんに残し そしてタロウ君は今でもその幸せの中で
走り回ってることでしょう。
タロウく~~ん 虹の橋で キャンディっていう女の子のヨークシャテリアに会ったら たまにはママの夢の中に出てあげて!って伝言してねぇ~♪
ご冥福をお祈りいたします。

エルちゃん・・・その瞬間 タロウ君からのバイバイに動揺しちゃったのかな?不思議なお話ですね。

Edit | Reply | 

メイママ  2007, 06. 10 (Sun) 20:00

viviママさん

viviママさん、ありがとうございます。
タロウは、命の持ち時間を楽しく使い切ったと思います。
とっても、いいコでした、ガウガウするけど♪
タロウは、私の名前を聞くとすっごく反応したそうです。
「お姉ちゃん、来るよ~」なんて、聞いたらベランダから離れないとのこと。
その瞬間、私にもお別れを言いにきたのかな?
エルが、使われたかぁ~???(笑
タロウらしいです。。。ホントに、もう(@_@。

今日、父の命日でした。
お寺にお参りしたとき、タロウのことを父に伝えました。
タロウに、キャンディ姉ちゃんに会ったら・・・と、伝言託してきましたよ(^_-)-☆

Edit | Reply | 

« PREV  Home  NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。