--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_01
26
(Mon)15:32

てんかん発作

昨日、エルさん、てんかん発作を起こしました。

日曜日のお昼過ぎ、台所で遅いお昼御飯の準備をしていたら、
バリバリッ・・・バリバリッっていう変な音が聞こえて・・・。
IMG_656700.jpg
(エルさん、この椅子の下が好きなので、また発作が起きたとき、怪我をしないよう、ラグを敷きました。)

エルが、この椅子の下で、床に爪をたてながら、もがいていました。
もがいているって言っても、全身が硬直している様子。
倒れまいと、爪をたてて、必死で抵抗している。

私は、椅子を持ち上げて退け、硬直しているエルを、柔らかいクッションの上へ移動。
エルは、意識はあるものの、バタバタと暴れました。
発作がおきている最中は、触ることが更に刺激になり、良くないんですよね。

とにかく、落ち着くのを待つしかないんだ・・・。

エルの心臓の音が聞こえる・・・舌の色を見たら、白かった。
きっと、血圧が低下してるんだと思いました。

万が一の時のため、酸素を用意。

「私には、このくらいしかできないよぉー、エル~。」

とにかく、落ち着いたら、病院へ行こうと思っていたので、デジカメで発作の様子を録画。
(この辺り、焦っていたわりは、どこか冷静・・・私って、どうなの?)

発作が治まるまで、約8分。

あれだけ、バクバクしていた心臓も、落ち着いたぁ。
そして、一呼吸置いたあとは、エルさん、いつもの顔。

ホッとしましたぁ。
あのまま、逝ってしまうんじゃないかと・・・マジ、怖かったです。

近くのかかりつけ病院に連絡をいれ、診察をしてもらいました。
血液検査の結果「真性てんかん発作」だそうです。
脳自体に、問題がある?
何らかの刺激が、発作の原因?
発作の頻度が上がれば、大学病院のエルの担当医に診てもらった方がいいと。

エルさん、過去にも発作を起こしています。
その時は、数十秒でしたが・・・今回は、前回より長い。

しばらく様子を見ます。

そして、次、発作が起きることがあれば、発作抑制剤のダイアップ(座薬)を
投薬するようにと、先生から2錠渡されました。



エルさん、おかあさんは、いつも座薬を持ち歩きます。
それが、エルのお守りだからね(^。^)y-.。o○


スミマセン、コメ欄閉じます

スピエル ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
« PREV  Home  NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。