FC2ブログ
2009_06
23
(Tue)10:45
蒸し暑いのは、イヤだな。。。どさんこspitzのエルは、そう思っているのです(たぶん)
IMG_558100.jpg
エルさん、6月20日(土)が、あと15分で終わろうとしたころ・・・
アレ・・・来るね。。。って、エル本人も、私も悟ったのでした。
来るね・・・って、何が?
エルさんの抱える病気です・・・てんかん発作。

不安げに私の目をのぞきこみ、わずかに震えだす。

寝室に一緒にいたkeiを、部屋から出し、家具などの足元に、クッションなどを充てる。
頭など家具の角にぶつけて、怪我などしないようにね。
エルも、柔らかいクッションの上に移動した。

もう、わかっているみたいです。。。発作の前触れだと。

私は、次の発作の誘発を止める座薬を、エルに投薬。

これから、襲ってくる発作への準備・・・4度目だから、なんとなく身に付いたわ(^^ゞ

10分ほど続いた前触れの震えが、一瞬だけ止まる。
そして、発作。
バタンッと、突っ伏して倒れこみ、動かなくなる・・・それが、10秒ほど。
そして、意思に反して動くような全身の動きに耐える・・・これが、数分。
間もなく、私を確認して、まだ自由に動かない体を、私に預けにくる。
ここで、撫でてはいけない・・・さらなる刺激になるようです。
私は、支えてあげるだけ・・・発作が治まるのを、じっと待つだけ。

日付が変わって、数分したころに、発作は終わった。

さらに、呼吸が整うまで、数分。

エル、お疲れ様・・・もう、「怖い」の終わったよ。

今回も、発作の様子を、ムービーにて記録。
そして、獣医師に見せ、判断を仰ぐ。
まだ、軽い発作だそうで・・・一生飲み続けなければならない、お薬をパス。
座薬が残り1個になったので、追加3個。

エル、体重4.7キロ。

発作が起きた時、一緒にいてあげたいって、本当に思います。
本人が一番、怖いと思うんですよねー。

エルさん、今はすっごく元気です・・・ご飯もモリモリ食べるし。
通常の生活が出来ているのに、いきなり発作がくるなんて・・・ビックリです。

お薬飲ませれば、来なくなるコもいるって聞かされているんですけど。
飲み続けなければいけないことと、肝臓に副作用が出るらしいとのことで、
まだ、踏み切れません。

さぁー、いつものように、元気に過ごそうね、エル。
次の「怖い」の時も、一緒にいるからねーーー(^O^)/

そうそう、発作後、寝室のドア越しに、ぴぃーぴぃーと聞こえる。
・・・忘れてた。
ドアを開けると、訳も分からず、締め出された仔犬が、待っていた(笑
スポンサーサイト